スラックスのウエスト 何センチでるの?一分で出来る簡単チェック法

スラックスのウエスト 何センチでるの?一分で出来る簡単チェック法
Pocket

スラックスのウエスト何センチ出るの?

1年365日、夏バテあり食欲の秋ありとウエスト周りのサイズもめまぐるしく変わってきますよね。最近スラックスのウエストまわりがキツくなってきたとか、逆にゆるくなってずり下がりそうなんてこともあると思います。
ウエストが入らなくなったら買い換えるなんて言えればいいですが、スーツって結構高いんです・・・。
そんなときはマジックミシンにご相談下さい。特に紳士物のスラックスは、もともとウエストを出せるように、腰裏に生地が残ってるんです。
写真はスラックスの腰裏の部分です。見えないところで切り込みが入っている場合がまれにございますが、写真部分の生地のあまりから、ぬいしろ1cm位を引いた分量くらいまでならウエストを出すことは可能です。
一度も加工したことがなければ、だいたい3~4cmくらいは出ると思います。もしそれ以上に出したいという方がいらっしゃいましたら、三方出しやマチ入れなど、方法はございますが、今回は後ろ一カ所のみで出す方法のご案内です。料金は2200円~(デザインによってプラスで料金がかかる物もございます)です。
店頭にお持ちいただければ、何センチでるのか。いくらかかるのかを、事前にお伝えいたしますのでお気軽にお越し下さい。

紳士スラックスのウエスト詰め・出しの料金は後ろのみで2200円~です。後ろ中心で作業できる範囲は詰めの場合は5cmが目安です。出しの場合は生地の残り具合によります。

最近は脱スーツの傾向が強くなってきましたが、まだまだスーツを着る機会は多いと思います。紳士、婦人問わず、スーツはお直しすれば長く使っていただけるお洋服です。お気に入りの一着は大切に着てあげてください。
スラックスのウエスト直し以外にもお直しはたくさんあります。スラックスの破れに関する修理やよくあるお直し スラックスの脇ポケットのすり切れ修理こちらの記事で紹介していますので、興味のある方はご覧下さい。

 

スラックスのウエストをお得にお直しするには?

スラックスのウエストをお得に直したい!そんな皆さんの声にお応えして、当ホームページをご覧のお客様だけに、お得なクーポンのご案内です。ホームページ限定のWEBクーポンを、店頭でご提示いただければ、お直し代金を10%OFFいたします。WEBクーポン画面はこちら

ウエスト直しと合わせておすすめのお直し

スラックスのウエスト直しと合わせておすすめのお直しが、シャツのすべり止めとシック布の取り付けです。

シャツのすべり止めエイトストップ

シャツのすべり止めは、Yシャツなどがズボンから飛び出すのを防いでくれます。特に夏場など、ジャケットを羽織らない時期は、シャツがズボンからはみ出してると、とてもだらしなく見えますよね。仕事で車をよく使われる方は特に、車の乗り降りの時にシャツがはみ出してしまうことが多いので注意が必要です。すべり止めの取り付けは、在庫があれば当日に短時間でお渡しすることが可能です。

股ずれ防止の強い味方シック布

続いてオススメなのがシック布の取り付けです。シック布とは、スラックスなどの股部分に付ける当て布の事で、股ずれ防止の効果があります。スラックスの股がよく破れてしまう方は、新しいスーツを買ったらすぐに取り付けてみてください。スーツが長持ちしますよ♪